--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

02.16

« 昨日から今日にかけての私の運勢は最悪でしょう。 »

あーもう・・イライラしすぎてやばいっすわぁ・・・!!


もうブログに書いちゃいますけど。

自分なんか熱出てたみたいなんですけど、なんか熱さましの薬飲んでたから

全然熱とか気にしてなかったんですが。

だから昨日も普通に学校帰りに塾に行くつもりで。

んで、バスに乗って、行って。

時間までちょっと近くのコンビニで今週号のジャンプ読んでたんですよ!!!

そしたら・・後ろからなんか高校生男子の声がしてきて


A「あっれ、立ち読みできるジャンプねーじゃんー。」

B「あきらめたらええやん。」

A「えー、でもいつもあるやん~。・・あ。」


↑多分この時点で私とあともう一人なんか大人の人がジャンプ読んでることに気がついたんでしょうねぇ。

んで、ターゲットに選ばれたのが私です。


A「・・早く終わらへんかなぁ~。」


なんか、後ろでうろうろしてたから、あ~待ってるんだな~と思ったんですが、でもそれだったら、どうせ自分はあと10分もしないうちに出て行くし、それにどうしても読みたいんだったら自分でレジ近くからとってくるだろうと思ったんで、すが。


B「どうしたん?」

A「え~なんかこのオタクがまだ読みおわらへんねん~。ムカつくわ~。遅いねん。」

たぬき「(・・・は?オタクって・・何?ウチのこと?いやいやいや、ジャンプくらい最近の女子高生読むって。

っていうかまだ2分前に読み始めたばっかりなんですけど・・!!)」

A「ちょっと~まだ読むんですか~?ちょっと~?」

B「おい。やめとけって・・。」


なんかその人の友人らしき人はちょっと止めてるんですよね。

でももうちょっと強気にとめてやってよ。

私なんでターゲットにされてるんだよ。え?何?ちっちゃいから強引にいけばいけると思ってんのか?

まぁいいや無視しとこう。なんて思って。そしたら何回か「ちょっと~?」みたいなことを言われたあとに

ジャンプ読んでるのにジャンプに手をおかれてページがめくれなくなったんですよ。


A「無視とかやめてや~。」

たぬき「(え。何。なんなん?)・・・なんですか?」

A「それさ~いつまで読むん?ワンピースだけ俺読みたいねんよ~。やからさっさと読ませて?」

たぬき「いや・・あの~私も今読んでるんですけど。」

A「いやいや、でもだいぶ読んでるやろ?なぁ?俺はすぐに読んで返すから~。」

たぬき「(は?え?は?なんなん?っていうかそんなに読みたければ買えよ!!!!

なんでウチにそんなにしつこく言ってくんねん!!!)・・・はぁ、もうえーですよ。」



どうせ、返してくれないに決まってるんでもうすぐに別のところに行きました。

でも。ちょっと横らへんで待ってたんですね。でも明らかにワンピースだけ読んでるって感じじゃないんですよ。

私まだ銀魂読んでないし、ワンピースだってチラ見しかできてないし。

しっかり読んでないし。

昨日はバレンタインデーのチョコをいっぱいもらってたんでとてもジャンプを持って還れる荷物の量じゃなかったんです。

だからそいつに凄い腹をたててしまいました。

そのあと、夕方に飲まないといけなかった薬を飲み忘れて、熱が出て。

もうずっとのどは痛いし頭痛いし。

でも眠れないし。



もう最悪でした。


今度あったらあいつの顔面ぶん殴ってやりたい・・!!!!!

もう外道丸ほしい。

外道丸可愛いよ外道丸。アニメのOPの変わってるの最近気がつきました。

めちゃ可愛いな。・・・・!!!


やっぱり式紙らしさが出てていいと思います。


ってことでこの辺で^^
スポンサーサイト

日常的な・・?トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。